<< 気になる木なのです | main | ギブス >>

川が開く


春の彼岸になった。仕事柄、彼岸に墓参りは出来ないでいる。そのためか、この時期できるだけ、牡丹餅ぐらいは作ろうと思っている。暑さ寒さも彼岸までの通り、いつの間にか、雪に埋もれて姿の見えなかった露天風呂の前の川が、雪解け水を勢いよく流し、その姿を少しづつ表している。秋に芽を出した水芭蕉も寒さに耐えて、元気に緑を表している。来週も雪の予報はあるが、春は確実にすぐそこに来ている予感がする。

at 12:55, オーナー, -

comments(1), trackbacks(0), pookmark

comment
花泉, 2015/03/24 8:21 AM

牡丹餅がきれいな色合いですね。
暖かくなってきたころにまた遊びに行きます。
そちらはまだまだ寒そうなので、お体大事にお過ごしください。










trackback
url:http://satchmo.jugem.jp/trackback/413