<< 奥ゆかしさからか | main | とにかく初お目見え >>

収穫間際

 我が家では収穫するものは数少ない。初めて挑戦したニンニクは惨憺たるありさま。ワイルドベリーは栽培めんせきをへらした割には収穫量は1回お客様にも提供できそう。

 さて画像のブルーベリーがやっと収穫時期をむかえた。降雪でおれた枝を剪定したり、テープで固定して3年目。自らの力で修復しテープは破れていた。今年の果実は彼等の完治記念かもしれない。量は少ないが、完治を祝してじっくり味わうことにする。

at 10:38, オーナー, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://satchmo.jugem.jp/trackback/591