<< 間もなく | main | 信仰の山は、花の山でもあった >>

拾う神に巡り合って

 1泊2日で月山登山の予定で今日出掛けてきた。今日は羽黒山の宿坊泊の予定。鶴岡まで来たら、藤沢周平だろうと、記念館に行ってみると、なんと休館日。がっかりしつつも、気持ちは食欲にすぐに切り替わる。

 国道112号線沿いに道の駅のような「アグリ」というところで昼食。100円程度の小鉢が何種類もある。それらのどれもが、地元の夏野菜の和え物や煮物。私世代には懐かしいお袋の味というものに近い。つやひめのごはんも美味しく、落ち込んだ気持ちを拾ってくれる神様にであった気分。明日月山に登ったら、山の神様にお礼を言うつもり。

at 19:17, オーナー, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://satchmo.jugem.jp/trackback/602