<< 痛みとともにt | main | 見方を変えれば >>

またもや頂き物で

 気候のためか、我が技術の稚拙のためか、我が家のホウキグサは20センチ程度の背丈で、しかも分枝も不十分で小箒にもなりそうもない。そんなことを話していたら、ご近所で、ビニールハウスで育てたという立派なものを頂いた。これで今年も、箒は出来る。

 画像のように、軒下に下げ、乾燥を待つことに。今年は自前と意気込んだが、今年も空振り。種は採れるので、来年こそ。懲りない性格。それより、ご近所への感謝が先だろう。おっしゃる通りです。

at 17:23, オーナー, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://satchmo.jugem.jp/trackback/620