<< やったー | main | 融けない雪はない >>

ちょうどのタイミング

 歳を重ねて、胡座を何時もかいているためか、外くるぶしが角質かして痒くなってきた。皮膚科で保湿剤を処方された。さらに、固形石鹸の使用を指示される。

 色々試した結果、マルセイユ石鹸がよい。お客様のHさんお手製のオリーブオイル100%の物を頂いたり、オイル40%のものを使っている。

 長谷川利行展のことで、昨年11月に行った美術館で、アレッポの石鹸を購入したこと思い出す。ちょうど石鹸が小さくなったので新しく石鹸をと思っていたところ。タイミングの良さに思わず笑み。購入した物は、オリーブオイル60:40ローレルオイルのもの。添加物はないので、私の皮膚にはよいだろう。シリアのアレッポは今は大変な状況だろうが住民の安全を願いながら、アレッポの石鹸を使い続けることくらいしか私には出来ない。

at 16:34, オーナー, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://satchmo.jugem.jp/trackback/641