<< 融けない雪はない | main | 水温む? >>

温室育ち

 昨年末正月飾りのつもりでヤブコウジを買った。センリョウやマンリョウが一般的だが、我が家の経済状況には相応しくないし、もともとヤブコウジが好きだし、赤い実が数個なのも我が家らしいとも思えた。

 どの程度の低温に耐えられるか分からないので、ずっと温室のような暖房にきく部屋に置いておいた。すると2週間前くらいいに小さな若葉が顔を覗かせ、今は立派に大きくなった。春には地植えにしようと思うが、温室育ちが根付くか少し心配。

 少し調べてみると実は、ヤブコウジは別名十両というらしく、1両、100両と言われるものもあるらしい。我が家に相応しくないしのは、1両かもしれない。でもヤブコウジが好きだから、10両で勘弁してもらいたい。

at 20:42, オーナー, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://satchmo.jugem.jp/trackback/643